カテゴリ:美多羅志神社遷宮



2020-05 · 28日 5月 2020
先月行われた美多羅志神社の仮殿への遷座祭。これから新しい本殿が建つのが楽しみです。
2020-04 · 11日 4月 2020
秋にはいよいよ美多羅志神社の新しい本殿が建ちます。それに向けて、御用材の運搬が行われました。
2018-06 · 13日 6月 2018
20年に1度の祭りで1人の移住者が見た島の姿。やっぱりこの島が好きだ、強くそう思いました。
2018-06 · 11日 6月 2018
20年に1度の御木曳。祭りの当日は真っ青な空が広がる好天に恵まれ、人々の笑顔と興奮の中、お木車が進みだしました。
2018-06 · 06日 6月 2018
20年に1度の御木曳祭り。御木曳前日にもやることはいっぱいです。奉納演芸ではわたしも出演させてもらいましたよ!!
2018-06 · 01日 6月 2018
2日後に控えたお木曳に向けて、島内はお祭りモードです。その様子と、お木曳ってなんなのか、ご覧ください。
2018-04 · 26日 4月 2018
20年に1度の行事御木曳まであと1ヶ月あまり。御木車の制作や音頭取りの準備が進みます。
2018-04 · 02日 4月 2018
20年ごとの遷宮に先立って行われるお木曳。お木を運ぶお木車を作り始めるときに行う儀式が「長斧祭り」です。答志弁で「ちょんのはじめ」と言います。
2018-03 · 12日 3月 2018
20年に1度の神社の遷宮、それに向けて新しい本殿を建てる際に使われる木材の運搬が行われました。大漁旗をはためかせ、船団を組み海上を走る10隻の漁船のかっこよさを見てください。